平成29年度募集状況

年長クラス  転園児の受入れ可能 
年中クラス 転園児の受入れ可能
年少クラス  満員のため入園不可 
満3歳児クラス  満員のため入園不可

*満3歳児クラスについて*
満3歳児クラスは三歳なった日から入園できます。
入園式は翌年の4月に新入園した年少組と一緒に行います。
定員は年少組+満3歳児クラスで75名です。(最大30名)
定員になり次第募集は中止します。
入園できなかった方は、次年度年少クラス(三歳児組)に応募してください。

*新制度移行について
本園は平成29年度から新制度に移行し施設給付型幼稚園となりました。
保育料については三島市立の公立幼稚園と同額で、
世帯の収入に応じた額が決定されます。

平成30年度園児募集


子育て支援新制度において、本園は幼保連携型認定こども園として
平成30年4月開園を予定して、整備を進めております。
保育等の教育活動においては今まで通り変わらず運営していきます。
詳しくは本園又は三島市役所子ども保育課にお尋ねください。
認定こども園化につきましては現在施設等整備中です。
遅滞なきよう事業を推進しておりますが、不測の事態等で
開園が送れることもご了承ください。

園児募集要項、願書を配布しています。当サイトでも、入手できます。
1号認定児(幼稚園部門利用園児)は園で直接入園希望手続をして下さい。
願書提出期限は平成29年6月15日から平成29年7月1日10時までです。
入園希望者が定員を超えた場合は平成29年7月2日に抽選いたします。
結果は後日郵送します。

2号認定児(3歳児から5歳児までの保育部利用園児)
3号認定児(月齢10ヶ月から2歳児までの保育部利用園児)
は11月初旬に三島市役所子ども保育課に書類等を用意して申込してください。

入園希望の方は園にお問い合わせください。
見学はいつでも可能ですが、園行事等で対応できないこともございます。
事前にお電話等でご予約いただけると幸いです。
要綱、願書はこちらから

三島市の子育て支援
↑三島市の子育て支援のサイト

人員募集数

幼稚園部
1



学年 子どもの年齢 定員  募集定員
 満3歳児   平成30年4月2日以降に満3歳になる子 20名  15名
 3歳(年少)児 平成30年4月1日までに満3歳になる子 30名(前年度満3歳児含)  17名
 4歳(年中)児 平成30年4月1日までに満4歳になる子 30名  募集なし
 5歳(年長)児 平成30年4月1日までに満5歳になる子 30名  募集なし

保育園部
3



学年 子どもの年齢 定員  募集定員
 0歳児   月齢10ヶ月以上 3名 3名
 1歳児 1歳 6名  6名
 2歳児 2歳 12名 12名
2



  3歳(年少)児  平成30年4月1日までに満3歳になる子 20名(前年度2歳児含) 17名
 4歳(年中)児 平成30年4月1日までに満4歳になる子   20名  募集なし
 5歳児(年長)児 平成30年4月1日までに満5歳になる子   20名  2名

申し込み

幼稚園部(1号認定児)


*園に直接申込を行ってください*
@ 願書提出期間 平成29年6月15日から平成29年7月1日10時(土)まで
※申込数が定員を越えた場合は抽選を行います。
抽選日 平成29年7月2日
A抽選の結果を郵送いたします。
抽選に当たった方は後日入園の為の個々面接を行いますので、
園から連絡した日時にお子さんと本園に来て下さい。
面接の結果入園許可になった場合は入園準備金をお支払下さい。

保育園部(2号・3号認定児)

*申込先は三島市役所子ども保育課で行って下さい。*
@11月初旬(予定)に三島市子ども保育課に証明書類を用意して申込して下さい。
その際、申込用紙に本園を第1希望欄に記入して下さい。
A1月頃本園・市役所・保護者の3者面談を本園で行います。
※3号認定児は月ごとに状況が変わりますので
詳しくは市子ども保育課にお問合せ下さい。

お願い
園生活において特別な支援が必要と思われるお子様につきましては、
必ず事前に園にお知らせ下さい。また、入園願書にはできるだけ詳しく
お子様の情報をご記入下さい。

平成30年度納付金について(全年齢共通)

消費税の改定等の政府決定や物価変動等の経済状況により納付金は
見直し改定がある可能性があります。ご承知おきください。


@入園準備金(幼稚園部のみ)   10,000円
                      幼稚園部のみ。保育部入園の方は必要ありません
                      が、幼稚園部に移行する場合はその時にお支払が
                      必要です。

A保育料   公定価格から算出された基準により市町村民税割所得税額により決定し
         ます。(住民票のある市町村によって異なります。)

B教材費   月額1,800円(2歳児以上)
         毎月の教材本や工作紙等の購入費。
         (公立の幼稚園の学級費と近いものです。)

C諸費用   各自使用する自由画帳や個人購入の用品代金。個々によって違いま            す。

D特別行事費   外部講師による特別教育の費用
            年長児…月額1,000円(英語、運動・水泳教室)
            年中児…月額500円(運動・水泳教室)
            年少児…月額300円(運動教室)

E行事費   月額250円(2歳児以上)

Fバス費用   月額4,320円(8月、3月除く)
         ※運行は幼稚園部の日程で運行しますが、その範囲内なら保育園部の
         方もご利用いただけます。

F給食費    3号認定児は保育料に給食代が含まれます。
         2号認定児は米飯代をお支払もしくは米飯の持参が必要です。
         1号認定児は希望の方は給食を有料でご利用できます。(月単位)
         ※価格につきましては現在整備中ですので、追ってお伝えします。
Gリンネ代(3号・2号認定児のみ)  お昼寝に使うシーツ代未定

*BCEFGに関しては物価変動による仕入れ値によって、
                              改定される可能性があります。

通園バス
現在運行中のコースを参考にしてください。現行のコースで変更可能な箇所もありますので
詳しいことは直接園にきいてください。毎年度、利用状況によるコース精査を行っております。
(ただし、交通規則や道路状況によりお家の近くを通れないこともあります。)

保育時間

幼稚園部
通常午前8時30分から午後2時までとします。
学期初め・学期末・年度末に午前保育の日があります。
行事・教員研修等で変則的保育時間になることもあります。

保育園部
短時間利用…8:30〜16:30
長時間利用…8:30〜18:30


休日など

幼稚園部
日曜日・土曜日・祝祭日・夏休み・冬休み・年度末休みの他、
教員研修のための休園があります。
夏休み中は夏季保育として6日程度の午前保育が実施されます。

保育園部
日曜日・祝祭日はお休み
年末、年始、お盆は休園日があります。
また、年度始めに休園日があります。
土曜は就労証明書の提出がある方のみ利用可能

給食
幼稚園部 給食またはお弁当 
保育園部 給食
*現在、上記の情報以外未定です。

入園児保護者懇談会と入園用品の販売
追って連絡いたします。この日に入園用品販売を行います。

父母会費
世帯会費年額 3,500円 兄弟姉妹下子会費年額 1,500円
(内500円は三島私立幼稚園協会会費です。)

30年度満3歳児保育
満三歳になった翌月から入園できます。定員は15名です。

プチクラブ(希望者、幼稚園部のみ)
子育て支援の一環として、30年度の入園手続きを完了したお子さんを対象に
プチクラブを開催します。幼稚園入園に備え、遊びを中心とした課程を組みます。
慣れてきたら保護者の方から離してみましょう。週1回の参加も可能です。
費用  午前中800円  午後まで1,400円

体験保育
来年度入園児、入園希望児のために体験保育を行います。
日程等詳しくは当ページに掲載します。

預かり保育(幼稚園部)
急な用事、兄弟姉妹の学校参観、仕事の都合等で預かり保育を利用できます。
詳しくはこちら